No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

タグ:菅義偉

PNG-1参院予算委員会で学校法人「加計学園」に絡む文部科学省の文書について答える菅義偉官房長官=国会内で2017年6月16日午後1時55分、川田雅浩撮影  

安倍晋三首相が国家戦略特区でお友達の利益を図ろうとしたと追及されている学校法人加計学園の一件で、菅義偉官房長官が「怪文書」と断じた「総理のご意向」文書の存在を文部科学省が認めた。

長官在任期間が歴代最長で、鉄壁と言われてきた菅氏の危機管理が、ここへきて破綻したのはなぜか。【福永方人、佐藤丈一】


 これまで閣僚の醜聞や失言で批判が高まるたびに、落ち着き払って「そのような指摘は全く当たらない」などと一蹴し、火消ししてきた菅氏。ネット上では「安定のガースー」とも呼ばれている。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

菅義偉vs東京新聞・望月記者 本日の対決! Part2

6/12 菅義偉官房長官 午後の記者会見 菅義偉vs東京新聞・望月衣塑子記者(別記者の質問を挟み、再び)


応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

菅義偉 vs 東京新聞・望月記者 本日の対決! Part1

6/12 菅義偉官房長官 午後の記者会見 菅義偉vs東京新聞・望月衣塑子記者(男性記者の質問を挟み、再び)

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

 《東京新聞・望月衣塑子劇場と化すw》菅義偉 官房長官 記者会見 2017年6月8日午前



応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

2015年4月4日 

 耳を疑うとはこのことだ。
 菅義偉官房長官が、米軍普天間飛行場の辺野古移設について「反対する人もいれば、逆に一日も早く解決してほしいという多くの民意もある」と述べた。翁長雄志知事が「民意を理解していただく」と述べたことへの反論である。
 
 菅氏から「民意」を尊重するかのような発言を聞くとは思いもよらなかった。選挙で選ばれた人との面会を避け続け、反対の声を無視して新基地建設を強行してきた人物が民意を持ち出すとは、どういう了見か。

原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

2014年9月18日 

 菅義偉官房長官が来県し、米軍普天間飛行場の移設予定地である名護市辺野古沖をヘリコプターで視察し、仲井真弘多知事と会談した。3日の内閣改造で新設された「沖縄基地負担軽減担当」を兼務したことを受けたものだ。
 
 菅氏の基地負担軽減担当の肩書には、いまだに多くの県民が違和感を拭えないでいる。菅氏が、地元名護市や県民世論の反対を無視して安倍政権が強行している普天間の移設作業の旗振り役となっているからだ。県内から「負担軽減ではなく、基地押し付け担当だ」と反発を招いたのも無理からぬことだ。

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 
続きを読む

nanasyoji307-img230x335-1382960714xgatvh993「川内(せんだい)原発と同型炉なら審査の効率化は可能じゃないですか」。菅義偉官房長官が、原発再稼働に向けた原子力規制委員会の適合審査をめぐり、そう発言した。

地震想定や津波対策など、原発ごとに課題はさまざまなのに、あまりに安全を軽視している。「国民が安全保障に臆病だから」という暴言もあった。再び、菅発言を考えてみた。(三沢典丈、白名正和)

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 

続きを読む

「官房長官、逆ギレ」と報じられた菅義偉・会見全記録@日本特派員協会-質疑応答篇-
No-War-300x180
菅義偉・官房長官は2014年7月11日に日本外国特派員協会にて講演し、質疑応答に臨んだ。特派員からは、拉致問題や日韓・日中問題について、質問が集中した。

憲法解釈の安易な変更許されない
 
2009年に自民党が提言

応援クリック、よろしくお願いします! 
 ⇒

続きを読む

このページのトップヘ