No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

タグ:森友疑惑


 ★森友・加計学園疑惑で2月17日の衆院予算委員会で、昭恵夫人が名誉校長に就く今春開講予定の大阪府豊中市の私立小学校について、設置認可や敷地の国有地払い下げに関与したのではないかとの指摘を受け、

首相・安倍晋三が「私や妻、事務所は一切関わっていない。もし関わっていれば首相も国会議員も辞める」と述べたが、

野党はそこに飛びつき、何か突破口さえあれば首相を追い込めると色めき立ち、「関与」を探り続けたことが野党攻勢の方向を鈍らせた。

 ★選挙が終わり野党が分断され、時間配分で翻弄(ほんろう)されたが、野党は同じ轍(てつ)は踏まなかった。

政府が一丸となって「一点の曇りもない」の線で防戦したことを首相や財務相・麻生太郎らに詰めることで言質を取ろうとせず、会計検査院や財務省理財局などに丁寧に事実関係の確認を行った。

こういう時、政治家は「俺がスパッと聞いてやる、答えてやる」と思いがちだが、役人から「一点の曇りのない」のほころびを探し出すほうが全体が崩れるという戦法に変えた意味は大きい。

続きを読む


11月27日から国会の予算委員会質疑が始まる。
当然のことながら、森友・加計疑惑の徹底解明が求められる。

2月17日の衆院予算委員会で安倍首相は、
「私や妻が、(森友学園の学校認可や国有地払い下げなどに)関わっていたら、総理大臣も国会議員もやめる」と明言した。

3月3日の参院予算委員会では、加計問題について、
「(私が)働きかけていたら責任を取る」と明言している。

しかし、森友学園の国有地払い下げに関しては、新設小学校の名誉校長に就任した安倍昭恵氏に籠池泰典理事長から相談があり、これを受けて安倍昭恵氏が秘書を務めていた公務員の谷査恵子氏に指示し、谷氏が財務省に折衝したことが明らかになっている。

安倍昭恵氏の関与の具体的な姿は、安倍昭恵氏が一切の説明責任を果たしていないので不明な部分があるが、安倍首相が言うところの、
「私や妻が関わっていた」ことになる可能性はきわめて高い。

こうなると、安倍首相の進退問題に直接波及する重大問題である。

安倍首相サイドは、国会において、丁寧かつ十分に説明責任を果たすことが強く求められる。

続きを読む

【羽鳥慎一モーニングショー】「そもそも総研たまペディア」


そもそも「公文書を廃棄したのでわかりません」で... 投稿者 PMG5

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

5
<元祖森友>音声データから新事実「神風の原点」籠池夫妻が財務省に直談判


■【羽鳥慎一モーニングショー】 【2017.04.26】

籠池氏が財務省に直談判!! 神風の原点?内容は

(特集・森友学園)
共産党の宮本議員が3月に行われた籠池夫妻と財務省の面談が録音された音源があると発言。その面談で籠池氏が昭恵夫人の名前を使い圧力をかけた可能性も指摘されている。一方森友学園は債権者説明会を開き幼稚園を運営しながら再建を目指すと説明。森友問題の舞台裏にせまる。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

毎日新聞2017年4月18日 東京朝刊

 安倍晋三首相と自民党は、このままダンマリを決め込めば人々の関心は薄れると考えているのだろうか。

 大阪市の学校法人「森友学園」の国有地売却問題について、国会ではこれに関する質疑さえままならない状況が続いている。

 例えば介護保険関連法改正案などを審議していた先週の衆院厚生労働委員会だ。森友問題に関し民進党議員が、首相の妻昭恵氏が公の場で説明するよう求めたところ、自民党は「議案と関係ない」と猛反発し、改正案を強行採決する事態となった。

 確かに改正案とは無関係だ。だが与党は昭恵氏らの証人喚問を拒み続けている。この委員会での質疑は適さないと言うのなら、森友問題に関する集中審議を行えばいいはずだが、それも拒否している。

 民進党議員は報道機関の世論調査では関係者の証人喚問が必要だと考えている人が多いともただした。すると首相は「その調査によると内閣支持率は53%で、自民党の支持率、あるいは民進党の支持率はご承知の通りだ」と言い返した。

 高支持率だから喚問は不要とでもいうような答弁に驚くばかりだ。

続きを読む


つね日頃、怒ったり、権力に楯突いたりしない温厚で従順な私である。

しかし、この報道だけは腹立たしく思った。
安倍首相は、きのう15日午前、東京・新宿御苑で恒例の「桜を見る会」を主催したという。

そこで、「風雪に耐えて5年の八重桜」という俳句を自ら披露したらしい。
何という厚かましさだろう。

5年も首相をやっておきながら、何一つ我々国民の暮らを良くすることが出来なかったくせに、何が八重桜だ。

風雪に耐えるしかない国民は眼中になく、自分の事ばかり考える男だ。
これは日本男児として恥ずべきではないのか。

それに輪をかけて厚かましいのが昭恵夫人だ。
森友疑惑から逃げて雲隠れしていたというのに、よくも笑顔で人前に出られたものだ。
 
応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む


森友の疑惑は何ひとつ解消していない。
桜を見る余裕があるなら、国民にきちんと説明するべきだ。

自民党の石破茂氏も「首相夫人がきちんと真実を述べる場をつくらないといけない」と発言している。

安倍首相は正々堂々とした行動を取るべきである。

安倍首相は2月17日の衆議院予算委員会で、
「私や妻が関係していたということになれば、まさにこれは、もう私は総理大臣も、そりゃもう、間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということは、はっきりと申し上げておきたい」と明言している。

2度もこの発言を繰り返した。
しかし、その後に明らかになったことは、昭恵夫人が森友学園の土地取得等の問題に深く関与したことを示唆する事実である。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む


平成29年4月13日「キャスト」
国民が本当に知りたいのは安倍総理と昭恵夫人がどれくらい関わっているのか、誰が忖度をしたのか
核心が分からないまま通り過ぎる森友問題

大谷昭宏さん
火をつけたのはテレビの映像だった
これが国民の怒りに火をつけた 
報道も捜査も手を引いてしまったら…
法治国家なのかどうか


谷査恵子氏(左)は森友問題のキーパーソン(C)横田一

 財務省への“口利き”ファクスを「総理夫人付」という立場で籠池泰典前理事長サイドに送り、一躍「森友学園問題」のキーパーソンに浮上した谷査恵子氏。安倍官邸の怒りを買い、「アフリカへ左遷」なんて噂も飛び交った。ところが実際は、欧州への異例の“栄転”が決まったという。

 週刊新潮4月20日号によると、谷氏はイタリアの政府系機関へ異動する予定だという。谷氏の父親も事実を認めている。

「谷さんの異動先は、経済産業省が所管する独立行政法人『ジェトロ』のミラノ事務所か、ローマに事務所を開設したばかりの観光庁所管の『JNTO』でしょう。在イタリア日本大使館の可能性もあります」(霞が関関係者)

 東大文卒の谷氏は、1998年に経産省に「準キャリア」として入省。2013年から15年末までの3年間、「内閣総理大臣夫人付」として昭恵夫人の“秘書役”を務めた。16年から中小企業庁に移っている。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 
続きを読む


昨日は浅田真央の引退記者会見で大騒ぎの一日で、どの番組もそれ一色だったが、私たち国民が本当に知りたい質問が衆議院厚生労働委員会で無視されて、挙句、介護法案が強行採決されたことを知っている国民がどれだけいるのだろうか。

浅田真央引退会見で多くの人が浮かれている間に、政府の傍若無人ぶり、傲岸不遜、横暴が一層酷くなった一日でもあったのに、殆ど報じられていない。

国民が浮かれたニュースばかり見ていて、現政権の酷い醜い実態がほとんど報道されなければ、安倍政権の支持率が下がらないのも頷ける。

昨日の報ステでは、民進党の柚木が介護保険法の質問をせず森友問題の質問ばかりしているような番組の作りだったが、実際は3時間以上ある質疑の中で、冒頭10分足らず総理に質問しただけだそうで。。。。。。

民進党の柚木は、この質疑は総理が入っているので、森友学園問題を進めるよう、昭恵氏の証人喚問なり、森友学園問題の交渉記録のデータを復元の指示をするように言っているが、安倍首相は答える気なし、委員長も関係ない質問はするなと何度も言う。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 
続きを読む

このページのトップヘ