No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

タグ:森友学園

5/8衆院・予算委員会・安倍入り集中審議 福島伸享(民進)の質疑

「昭恵夫人はズブズブ!森友学園の身内」自民が一斉にヤジ 
安倍「品が悪い。この問題の本質はなぜ8億円減額されたかしっかり審議していくこと」と話を逸らす

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 
続きを読む


 民進党の森友学園への国有地売却問題解明プロジェクトチームは28日、同学園の籠池泰典前理事長を招いてヒアリングを行った。

籠池氏は出席議員からの疑惑の核心に迫る全ての質問に答えた。小学校建設をめぐる安倍総理と昭恵夫人のかかわりについては「非常にあった」と断言した。

 昭恵氏がファクスで名誉校長の辞任を伝えたとされる問題については、「私が辞任したことは知らなかった」と昭恵氏が籠池夫人にメールで語っていたと証言。東京の安倍晋三事務所が昭恵氏の意向を一顧だにせず、辞職を届け出ていたという。

 ヒアリングの最後に籠池氏は、大阪府の設置認可適当との判断を受けて国が動いたわけだから、この疑惑の解明には、当初認可に向け懸命に動き、今は学園つぶしに躍起になっている松井一郎大阪府知事をはじめ日本維新の会所属の国会議員、地方議員が果たした役割も追及すべきだと指摘した。

 民進党広報局

「悪いのは籠池だけ」という幕切れは許さない
キャプチャ
 森友学園を巡る問題は、籠池泰典前理事長(64)が証人喚問で関係者の国会招致を訴えたが、政府・与党の拒否で進展していない。そんな中、籠池氏の長男佳茂氏(37)が本誌の取材に応じ、かつての「同志」への憤りをあらわにした。

 森友学園がつくろうとした小学校「瑞穂の国記念小学院」の完成を待ち望んでいたのは、ほかならぬ安倍晋三首相ですよ。結論を言うと、安倍先生は積極的には関与していない。政治家だから自らやれない部分について、妻の昭恵氏を通じて支援していただいたのだということです。

 昭恵氏は2014~15年、学園が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)で3回、講演して学園の教育方針に賛意を表明している。15年9月5日の講演では、校名について前理事長の泰典氏が、「安倍晋三記念小学校」と提案したのに対し、次のような趣旨のことを二度にわたって述べている。

「主人が『総理大臣は時には批判にさらされることもある(中略)名前を付けていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい』ということで、ご理解いただいた」

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む



応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

5

首都大木村草太氏は語る森友問題20170324houdousta... 投稿者 gomizeromirai

木村草太氏
この事案の解明が進まないのは政府側が記録は全て無いと言ってるからですよね。だから篭池氏側の証言を崩す為に『嘘ばっかり言う人だ』と人格攻撃をせざるを得なくて歯止めが掛からなくなってる状況があります。

仮に篭池氏が清廉潔白な人でないとしても、やはり国家権力が総出で一市民の人格攻撃を行うのは常軌を逸している。問い正すべきは売却価格を決めたり、小学校の認可を出した官僚、政治の側だと思います」 

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

5

3/26 時事放談 石破茂(前地方創生大臣)& 藤井裕久(元財務大臣)

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 



応援クリックをよろしくお願いします

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒




みなさま、弁護士の小口です。すっかりコラムをサボってしまいました…。
今回は、盛り上がりに盛り上がっている森友学園問題に便乗して、裁判での証拠評価の方法に関するコラムを書いてみます。末尾に私の私見もあります。

いま(3/18)一番注目を集めているのが、安倍総理からの献金を示すものとして示されている100万円の振込伝票です。まだご覧になられていない方は、以下のリンクをご覧下さい。
5897
全体像

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

2017年3月14日
 
 大阪の学校法人「森友学園」は小学校設置のための認可申請を取り下げた。籠池泰典理事長も退任する-。これで幕引きと考えるなら甘い。不可解な取引の全容解明を果たすべく国会招致が必要だ。

 「学校が建設できなかった責めを負う。子どもと保護者に申し訳ない」-。籠池氏は十日の記者会見でこのように謝罪し、退任について語ったものの、一連の疑惑に対する明確な回答は避けた。国会の参考人招致にも応じないという。誰がこんな会見内容で納得するというのだろうか。

 これほど謎の多い土地取引もない。国有地が八億円も値引かれたからだ。大阪府豊中市にある土地の評価額は当初、九億五千六百万円。それが地中から廃棄物が出たとの森友学園側の申し出を受けて、八億円余りが撤去費用として差し引かれたのである。しかも分割払い。異例ずくめである。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

このページのトップヘ