No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

タグ:加計学園


今日のトップニュースは、民間TV、NHKのトップニュースで朝日新聞がスクープした愛媛県今治市自治体関係者と学園幹部が当時の柳瀬首相秘書官との備忘録の内容である。

この備忘録は、柳瀬元秘書官は否定をしたが、中村愛媛県知事がこのメモは職員のメモと存在を認めた。中村知事は、「県職員は本当にまじめでしっかり仕事をしてくれている。私はそれを信じる」と述べた。

今後、真相解明のために改めて聞き取りなどをする考えがあるかを問われると、「県の立場は全部オープンにしている。あとは、それぞれの機関が同じようにすれば全部見えるということではないか」と話したという。

世の中、全て安倍首相をおもんぱかって、メモの存在を否定する人ばかりではないらしい。これで、首相は一貫の終わりである(普通の神経と常識を持っているはなしだが)

ではこのメモどんなことが書かれているかというと以下の文である。

<首相秘書官の主な発言(総理官邸)15:00>

・本件は、首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式のヒアリングを受けるという形で進めて頂きたい。

・国家戦略特区でいくか、構造改革特区でいくかはテクニカルな問題であり、要望が実現するのであればどちらでもいいと思う。現在、国家戦略特区の方が勢いがある。

・いづれにしても、自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件。

・四国の獣医大学の空白地帯が解消されることは、鳥インフル対策や公衆衛生獣医師確保の観点から、農水省・厚労省も歓迎する方向。

続きを読む

森ゆうこ激怒!
「加計学園、認可取り消すべきじゃないか!」
「どこに一点の曇りがないですか!おかしいよ!こんなデタラメ!」


キャプチャ
工事が進む加計学園の獣医学部=本社ヘリから加古信志撮影

▼税金ジャブジャブで地元・今治市民からは怒りの声も

「補助金のために建築費を水増ししているのではないか」。加計学園が愛媛県今治市で建設を進める獣医学部について、新たな疑惑が持ち上がった。学部設置認可の結論も先送りされ、地元には、怒りと困惑が交錯している。

「加計(かけ)学園の獣医学部の坪単価は約150万円ですが、専門家によれば60万~70万円が妥当だそうで、他校の事例と比べても2倍近い。市の補助金を不当に受給するために水増ししている可能性があります」

 こう指摘するのは、地元の市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川敦彦氏だ。

 今年6月、今治市議会に市が提示した資料によると、獣医学部の施設整備費は148億円。これを延べ床面積3万2528平方メートル(約1万坪)で割ると、坪単価は約150万円になる。ちなみに、研究設備などを含めた総額は192億円とされる。黒川氏が続けて説明する。

「148億円にはグラウンドなどの外構工事費が含まれていて、その額は明らかになっていませんが、十数億円とみられています。これを除いても坪単価は130万円台で、相場よりはるかに高いのです」

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む


6/13参院・農林水産委員会 加計学園 森ゆうこの質疑

「国民の代表を馬鹿にしたような答弁、気を付けられた方がいいですよ。みんな注目してますよ!(委員会入り報道)カメラ回ってますよ!」
萩生田光一・内閣官房副長官 義家弘介・文科副大臣 藤原豊・内閣府審議官らの答弁

【報道ステーション】 文科省“文書の再調査”表明、加計学園。 「獣医師会等からの要請があった」というアベの答弁は大嘘だった!
報道ステーション 2017 6月9日 投稿者 Natsu-p

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

6/8 参院・農水委  加計学園 森ゆうこ

森ゆうこ「藤原さん アナタが会いましたね!」 
藤原豊・内閣府審議官(事務方の実質トップ) 藤原「確認できてない」 

森「イエスかノーか!」「命がけで皆が告発してるんですよ。このままじゃ法治国家じゃなくなると!自分だけ出世すればいいんですか!このままじゃいけない!そういって皆 告発している 
~答えて下さい!こんなの行政じゃない!これで国民が納得するというんですか!見せましょうか?今治の資料全部」 

委員長「時間が過ぎております」 

森「いつになったら答えるんですか?三カ月前からやってるんです。ここまで調べて動かぬ証拠を突きつけてるのに、まだ答えないんですか、まだ答えさせないんですか?~お開きだよ こんなの!」

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

 加計学園 岩上安身による日本共産党小池晃参議院議員インタビュー!

国家戦略特区は「加計ありき」!?
独自入手の内部文書を暴露し安倍政権を追及! 官僚も閣僚ももはや安倍総理を止められない!?

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

6/6参院・内閣委員会 加計学園 山本太郎(自由党)の質疑 山本幸三・特区担当大臣ほかの答弁 


応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

毎日新聞2017年5月27日 06時00分
 
獣医学部新設を巡るやり取り
キャプチャ
獣医学部計画で16年秋に働きかけられたと省内に伝える

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人加計(かけ)学園(岡山市)が国家戦略特区で獣医学部を新設する計画について、文部科学省の前川喜平前事務次官が在職中の昨年秋、首相補佐官に呼ばれて開学の手続きを急ぐよう働きかけられたと省内に伝えていたことが関係者の話で分かった。

開学を巡っては内閣府が文科省に「総理のご意向」と伝えたことを記録したとされる文書の存在が明らかになっているが、同時期に、首相周辺からも同省に迅速な対応を求めていた可能性が浮上した。

 関係者によると、前川氏は昨年秋ごろ、官邸の和泉洋人首相補佐官に呼ばれて、特区での獣医学部の新設について協議。

文科省は2003年3月に「獣医学部の新設は認めない」との告示を出していたことから新設に慎重な姿勢を示していたことを踏まえ、和泉氏は告示改正の手続きに向けて「(大学を所管する)高等教育局に早くしてもらいたい」と要求したという。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む


加計学園の「総理のご意向」の文書について、文科省の中で、トップクラスの職位にある7名にヒアリングして、そのような文書はないと結論付けたと松野大臣が報告した。

こんな報告を誰が信じるかである。文科省のトップクラスに聞いて、「ハイ」、そのよう文書は見ましたなどと答える官僚がいること自体がありえないことは小学生でもわかる話である。こんな茶番話が堂々と済んでしまうこと自体が、この国の大きな問題である。

これが韓国なら、前朴大統領の時のような運動が起きてもおかしくなく問題であるが、今の日本は、そのような話は起こってこない。

しかし、この加計学園問題は、単に政府、文科省の話だけではない。今治市、愛媛県も特区認可に絡んでいる。

民進の調査プロジェクトチームが、現場視察を行った際に愛媛県庁、今治市に行き、説明を求めたが、面会を断られたという。会わなかったということは、最高レベルから会うなとの指示などがあったか、忖度したのだろう。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

このページのトップヘ