No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

カテゴリ:●学者・議員等 > 福島みずほ

福島みずほ「共謀罪」1/31参院・予算委員会

希望の会(自由党・社民党)の福島みずほによる質疑。

共謀罪について、国際組織犯罪防止条約は2000年イタリア・パレルモで調印式が行われた。 なぜパレルモで行われたのか?と質問。

岸田文雄は通告がなかったので経緯を確認してません。改めて確認してお答えしますと答えた。

福島みずほはテロ防止関連条約、日本はいくつ批准ししてるのか?と質問。

岸田文雄は13本でございますと答えた。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む


本日(12月13日)夕方、参議院厚生労働委員会で、年金カット法案が採決され、賛成多数で可決されてしまいました。
私は断固反対の立場から、以下のように反対討論を行いました。お読み下さい。

 私は、希望の会(自由・社民)を代表して、「公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律案」について、反対の立場から討論を行います。
  
 反対の最大の理由は、本法案で年金支給額を引き下げる新たなルールがつくられることにより、高齢者の生活基盤である公的年金が弱体化する危険性が非常に高いからです。

 現在、新規裁定者は賃金変動に合わせ、既裁定者は物価変動に合わせて改定することにより、年金額の実質的な価値を維持し、高齢者の購買力を維持しています。

 ところが、今回の賃金・物価スライド見直しは、物価の下げ幅より賃金が大きい場合は賃金に合わせて減額する、物価が上がっても賃金が下がれば賃金に合わせて減額する、というように、減額を強化する内容です。

原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

縄・高江ヘリパッド建設で稲田防衛大臣に質問 10/11参予算委

福島みずほのどきどき日記 2016年10月12日(Wed)

原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 


安倍総理は、一体何をしたい人なのか。

わたしは、安倍総理は、一つだけやりたいことがあると思います。
それは、憲法改悪です。祖父の岸信介さんがやりたくてやれなかった憲法を変えることをやろうとしています。

安倍総理は、自分の在任中に憲法を変えると言いました。また、参議院選挙で、憲法改正に必要な3分の2以上の獲得をめざすと言いました。残念ながら、参議院選挙で、改憲勢力が3分の2以上を占めました。衆議院は既に3分の2以上を改憲勢力が占めています。安倍内閣は、いつでも憲法改正の発議ができることになりました。

■憲法審査会について
 
安倍総理は、衆議院・参議院の憲法審査会で、議論をしてもらうと言っています。

憲法審査会は、国会法の規定で、日本国憲法及び日本国憲法に密接に関連する基本法制について広範かつ総合的に調査を行うことも任務としているので、憲法改正案を議論する前に、安保法、戦争法が、日本国憲法に合致しているかどうか、解釈改憲ではないかという議論をこそすべきであると思います。まず、憲法審査会で、憲法改正案の審議をする以前にすることがあるでしょうという議論を沸騰させなければなりません。
 
原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 
続きを読む

20160815161648a15
今日、8月15日は終戦記念日。
社民党は市民団体、労働組合の皆さんと一緒に千鳥ヶ淵墓苑での追悼式典に参加しました。
社民党を代表をして、下記の誓いの言葉を読み上げましたので、ご一読ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
誓いの言葉

 社民党副党首福島みずほです。
 社民党を代表し、戦争犠牲者のすべてのみなさんに心から哀悼の意を表します。

 日本人で300万人、アジアで2000万人以上と言われる犠牲者を出し、71年前の8月15日、戦争が終わりました。軍人・軍属、民間人、侵略戦争の被害者、加害者、戦地での被害・空襲被害者、原爆の被害者、男性・女性、大人・子ども・・・戦争の被害者となったすべての人々に哀悼の意を表します。
 
 とりわけここ千鳥ヶ淵墓苑は、今も多くの人々の努力によって、海外から遺骨が戻り、埋葬され、眠っている場所です。異国の地で、家族から遠く離れ、亡くならざるを得なかった人たちの無念や苦しみを思うと、2度と戦争をしてはならないという決意を新たにいたします。
 
原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒
 
続きを読む

8/7高江 福島みずほ・山本太郎のスピーチ 
福島みずほ「力を合せて明日以降も 国会の内外で現地で一緒に闘っていきたい。 行政交渉もやります。あらゆることをやっていきます」



原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒



 

8ea3617ab60f4fe36b3b35087ada19ca
仁尾アツシは沖縄から到着すると早速、「福島瑞穂ずんずん街宣」をツイキャスした。(写真中央、しゃがんでいるのが仁尾)=6日、川崎市 撮影:筆者=

 住民団体や環境団体が、原発問題や沖縄基地問題などについて政府の施策を問う「対政府交渉」というのがある。

 マスコミはほとんど報道しないが、田中が立ち会っただけでも100件はゆうに超える。この「対政府交渉」の窓口になっているのが、福島瑞穂事務所だ。

 原発輸出、再稼働、辺野古の基地建設・・・対政府交渉では独断専行でズサン極まりないアベ政治の実態がモロバレになる。

 福島が国会議員でなくなると、この対政府交渉もなくなるのだ。安倍政権にとって不都合な事実は闇に葬り去られる。

原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

2016年7月10日に行われる参議院議員選挙の全国比例区
福島みずほ候補(社民党)の名古屋駅前での街頭演説です!


原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

田中龍作ジャーナル 2016年7月1日 18:13 
8ea3617ab60f4fe36b3b35087ada19ca
福島を母と慕う佐藤あずさ八王子市議会議員。“母”の危機に緊張感を みなぎらせて いた。=25日、JR中野駅前 撮影:筆者=

 福島みずほ・社民党副党首が今、当落線上にある。社民党の低迷もあり、当選に必要な125万票の確保が危ぶまれているのだ ―
 
 「自殺者が出る前に取り締まって下さい」。議員会館で持たれていた厚労省との交渉で、派遣労働者の代表が厚労官僚に懇願した。

 派遣切りが社会問題になる前の頃だった。若手厚労官僚は、取り締まらない口実をゴニャゴニャとこねまわしていた。

 「2重派遣は法律違反!」。国会議員になる前から労働問題を手掛けていた弁護士の福島が一喝すると官僚たちは、おし黙った。

原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

8ea3617ab60f4fe36b3b35087ada19ca
 皆さんこんにちは。いつも大変お世話になっています。
 7月10日、参議院選挙の投票日、6月22日が公示日です。参議院選挙が目前に迫りました。

 参議院選挙の争点は、

第一に、憲法を生かすのか殺すのかそれを決める選挙です。
安倍総理が参議院選挙で憲法改正の発議に必要な3分の2以上の獲得をめざすとしています。今度の参議院選挙は、総理の憲法改悪の執念を民主主義の力によって打ちくだく選挙です。 日本は、良い国でした。
海外で武力行使をしない、非核三原則、海外に武器を輸出しないという国でした。これを180度変えようとしているのが安倍内閣です。

 第二に、一握りの1 パーセントのための政治なのか、99パーセントのための政治かが争点です。
新自由主義で、格差を拡大し貧困を作り、富裕層を優遇していく政治なのか、社会民主主義で、社会保障や教育予算に税金を役立てる政治なのかが問われています。

 第三に、脱原発をめざすのか、原発推進なのか、それが問われる選挙です。
子どもたちの未来に、原発も戦争もいりません。

この3 つに共通をしていることは、私たちが自由や民主主義のある社会に住み続けることができるのかということです。

原発再稼働に反対の方、応援クリックを!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

このページのトップヘ