No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

カテゴリ: ●学者・議員等

キャプチャ
室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。自らの子育てを綴ったエッセー「息子ってヤツは」(毎日新聞出版)が発売中

 モリカケ問題だけでなく、イラクの自衛隊日報問題でも新たな事実が明らかになり、政権が大きく揺れている。作家・室井佑月氏は、森裕子議員の一件を報じた各媒体に疑問を呈す。

*  *  * 
 4月7日付のlivedoor NEWSに、

「何がしたかったのか 野党議員・森裕子(ゆうこ)氏が財務省の前で5時間居座り」

 という見出しがアップされた。内容は産経ニュース「財務省に5時間居座りの森裕子氏『パフォーマンスじゃないのよ!』」である。

〈自由党の森裕子参院議員(61)が3月30日、財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題をめぐり、国有地処分に関するデータ管理端末を確認する目的で財務省を突撃した。

 職員や衛視らが退去要請を繰り返すも、森氏は「国民の代表」たる使命感からか、まったくひるまず、5時間にわたり居座った〉

 のだそうだ。

続きを読む


「大竹まこと ゴールデンラジオ」 2018/4/20 オープニング
 出演:金子勝 室井佑月 大竹まこと 太田英明アナウンサー


「大竹まこと ゴールデンラジオ」 2018/4/13 大竹紳士交遊録
 出演:金子勝 室井佑月 大竹まこと 太田英明アナウンサ

枝野幸男・立憲民主党 VS 安倍内閣【国会中継 衆議院 予算委員会】平成30年4月11日

4/5参院・内閣委員会 山本太郎 官邸前抗議への「過剰警備」:参院・内閣委員会

国家公安委員会委員長・小此木八郎の答弁
山本「 見守り弁護団の申し入れ書。ご指導なさる立場として、市民への暴力、容認できない、認識でよろしいんですよね」小此木八郎「実態を把握して」と
山本「まずは実態の確認をして頂く、よろしくお願いいたします!」


大竹まこと ゴールデンラジオ」 2018/4/6 大竹紳士交遊録
 出演:金子勝 室井佑月 大竹まこと 太田英明アナウンサー

jpg-1
詰め寄る森友・加計告発プロジェクト幹部(右)を諫める山本太郎議員。「市民の政治活動は自由だけどタイミングは大事にして。今はリスキー」。=5日夜、上野公園 撮影:筆者=

 市民団体の「森友・加計告発プロジェクト」が昭恵夫人らを近く刑事告発する ― 4日、一部メディアが報じたことを受けてSNSが波立った。

 森・加計プロジェクトは昨年4月にも昭恵夫人らを告発しようとした“実績” がある。国会会期中でもあることから、政界関係者はじめ各界各層が制止に入った。告発当日、東京地検の入り口で告発を思い留まらせた。まさしく寸前の所で止めたのである。

 昨日(5日)、一年ぶりに事態が緊迫した。森・加計プロジェクトが告発の記者会見をし、その後、上野公園で開かれるイベントでぶち上げる・・・という情報が駆け巡ったのである。イベントには国会議員や著名人が参加することになっているため、ぶち上げの効果は大きい。

 「森・加計プロジェクトが記者会見をしたって本当か?」。永田町関係者は田中の携帯電話に問い合わせてきた。

 事情通は出席予定の国会議員や著名人に直接連絡をとり、イベントへの不参加を促した。

続きを読む

4/4参院・震災復興特別委員会 自由党 山本太郎

4/4参院・震災復興特別委員会 山本太郎
「加害者側が被害者側を踏みにじる」
「東電の恫喝まがいの被災者いじめ」
「ADRの和解案、留保の方に舵を切った、東電。賠償はお預けのスタンス」
 ADR:原子力損害賠償紛争解決センター 



「大竹まこと ゴールデンラジオ」 2018/3.30 大竹紳士交遊録
 出演:金子勝 室井佑月 大竹まこと 太田英明アナウンサー


森友学園財務省公文書書き換え問題など ~予算委員会 平成30年3月28日~

このページのトップヘ