No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

カテゴリ:●政 党 > 自由党

6/8 参院・農水委  加計学園 森ゆうこ

森ゆうこ「藤原さん アナタが会いましたね!」 
藤原豊・内閣府審議官(事務方の実質トップ) 藤原「確認できてない」 

森「イエスかノーか!」「命がけで皆が告発してるんですよ。このままじゃ法治国家じゃなくなると!自分だけ出世すればいいんですか!このままじゃいけない!そういって皆 告発している 
~答えて下さい!こんなの行政じゃない!これで国民が納得するというんですか!見せましょうか?今治の資料全部」 

委員長「時間が過ぎております」 

森「いつになったら答えるんですか?三カ月前からやってるんです。ここまで調べて動かぬ証拠を突きつけてるのに、まだ答えないんですか、まだ答えさせないんですか?~お開きだよ こんなの!」

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

平成29年5月3日
代 表 小 沢 一 郎

憲法記念日にあたって

 日本国憲法が施行されて、本日で70年を迎えた。

 確かに普段国民が憲法そのものを意識する機会は決して多いとはいえない。しかし、憲法と立憲主義の精神が、この国と、国民の生活全体を支える欠くことのできない基盤となっていることはいうまでもない。

 我々が、日々自由に活動できるのも、自由に発言・表現できるのも、すべて憲法の保障によるものであり、憲法記念日は、そうしたことを国民一人ひとりが改めて噛み締める良い機会である。

 しかし、同時に、憲法と立憲主義は現在、これまでにない最大の危機を迎えている。安倍政権は、現行憲法が戦後の「押しつけ」であるとして肯定的な評価を与えないばかりか、安保法制の強行採決に見られたように、あからさまに憲法をないがしろにする政治姿勢を続けている。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

このページのトップヘ