No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

カテゴリ: ●マスコミ・報道

【報道特集】”共謀罪” 監視社会への懸念 (2017/5/20 放送) 


“共謀罪”議論は尽くされたのか20170520houdoutokusyu 投稿者 gomizeromirai

共謀罪の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する法案。与党は来週にも衆院を通過させる構えだが、議論は尽くされたのか。警察が風力発電の反対運動をすると考えて住民を監視し、その情報を電力会社の子会社に提供していた問題などを取材。監視社会への懸念について考える。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒


自衛隊明記の改憲~その是非20170513houdoutokusyu 投稿者 gomizeromirai

報道特集 金平キャスター
「お隣の国、韓国で新しい大統領が選ばれました。就任式の宣誓の言葉の出だしは、『私は憲法を遵守する』でした。
私たちの国の首相は、この当たり前のことがどうも理解できていないような言動がこのところ際立っています。」

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

9条の条文は日本人がつくっていた!  
NHKが“日本国憲法はGHQの押し付け”を真っ向否定する検証番組
nsupe_01_2017_0502
ウエブサイト『もっとNHKドキュメンタリー』より
リテラ  2017.05.02

 明日、憲法記念日の5月3日は、1947年に日本国憲法が施行された日である。あれからちょうど70年、4月30日放送のNHKスペシャル『憲法70年 “平和国家”はこうして生まれた』がいま、静かな話題を呼んでいる。

 その内容は、日本国憲法の中枢をなす憲法9条の制定過程を、資料をもとにして、丹念に解き明かすというもの。周知の通り、憲法9条は「戦争放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」を明記した“平和主義”の要だが、安倍首相をはじめとする改憲タカ派は、9条も含めて“日本国憲法はGHQから強要された”なる「押し付け憲法論」を振りかざし、強引に改憲を主張してきた。

応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

20170430 NHKスペシャル 


憲法70年  “平和国家” はこうして生まれた 投稿者 tvpickup

日本国憲法の施行から70年を迎える。今、新たな資料の公開で憲法誕生の知られざる舞台裏が明らかになりつつある。

たとえば「昭和天皇実録」などの公開で浮かび上がった新事実。それは昭和天皇が敗戦直後の昭和20年9月4日、勅語で「平和国家の確立」を明らかにし、憲法改正の調査を命じていたことである。 
 
さらに幣原喜重郎首相が戦争放棄をマッカーサーに提唱。GHQは戦力不保持の草案を作成する。しかし、GHQ草案の条文に「平和」の文字はなかった。では、どこから来たのかー。 

番組では、近年、発掘された新たな資料をもとに、日本国憲法が誕生していく1年8か月を描く。
 

このページのトップヘ