No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

2014年10月

005
国会では安倍内閣の不祥事を巡って激しい論争が展開されていますが、その最中に安倍首相がとんでも無い発言をしていました。問題の発言は、安倍首相が民主党の枝野幹事長に対して行ったものです。

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む


安倍首相の国会での答弁がひどすぎる。
議論が議論にならない。

この首相の頭の中はどうなっているのだろう。
国会で、野党に向かって誹謗中所は止めようと言っている人間が自ら、野党の誹謗中傷を大声で言う。

私は、野党の攻撃は決して誹謗中傷には当たらないと思うが。。
誹謗中傷とは、根拠のない悪口を言いふらして、他人を傷つけること”とあるが、安倍首相こそ誹謗中傷の名人ではないか。

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

5

 福島県知事選では、自民・民主・公明・社民の相乗り候補が圧倒的票差で勝利した。結局、自民党のなりふり構わぬ野党への「抱きつき戦略」が功を奏したわけだ。

 福島県内の首長選挙では、自民党候補の敗北が相次いでいたし、11月16日投開票の沖縄県知事選でも、自民が推す仲井真現知事の劣勢が伝えられている。自民党としては、これ以上の連敗は許されない。

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

o0640036013032452062 わかりきっていたとはいえ、これほど成果のない訪朝に終わるとは、さすがの私も想定外だ。
 伊原拉致問題訪朝団のことである。

 日刊ゲンダイは「まるでマンガだ」、「これほど屈辱的な外交は日本の歴史上はじめてだ」と書いていたが、まったくその通りである。

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

 安倍晋三政権の閣僚の、「政治とカネ」などの疑惑があとを絶ちません。

後援会の観劇会などをめぐる疑惑が指摘された小渕優子前経済産業相と選挙区の盆踊りで「うちわ」を配った松島みどり前法務相が辞任したあとも、後任の宮沢洋一経産相の東京電力株保有や外国人企業からの献金疑惑、有村治子女性活躍相の脱税企業からの献金などが発覚しています。

塩崎恭久厚生労働相の秘書の「口利き」疑惑や江渡聡徳防衛相の収支報告書の訂正に加え、西川公也農林水産相望月義夫環境相の疑惑も明らかになりました。任命権者の安倍首相の責任が免れない事態です。

応援クリック、よろしくお願いします! 
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ ⇒

続きを読む

このページのトップヘ