No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

2013年09月

BS-TBS 報道部 2013.9.29. 
4期16年にわたって茨城県東海村の村長を務めた村上達也氏が今月20日退任しました。 原子力の村の村長として訴え続けてきた「脱原発」。 
原発政策と街づくりの在り方とは。

原子力発祥の地・東海村の退任村長が今、語ること  tvpickup 


ランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします!
  ⇓

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

 遅きに失した始動だ。福島第1原発の汚染水事故に伴う衆院経済産業委員会の国会閉会中の審査が行われ、政府や東京電力などによる対策への具体的検証が始まった。

続きを読む

 「大阪都構想」への参加の是非が争点となった堺市長選で、参加に反対する現職の竹山修身(おさみ)氏が、都構想推進を訴える大阪維新の会公認の新人を破り再選を決めた。

続きを読む

 安倍晋三政権が公的年金や一人親家庭への手当などの削減を、10月分から実行します。すでに8月から実施されている生活保護費の過去最大の削減に続く、国民生活破壊の暴走です。
 続きを読む

毎日新聞が原発に関して、東京新聞以上に厳しい意見を展開している。それに対して、読売や朝日は口を噤んでいる毎日は2日間続けて、以下のように浜岡原発と柏崎原発について社説で批判している。 

続きを読む

3367fc69e035128439e79876222b36181
原子力発電所のオペレータは、汚染された水は、2ヶ月震災後の土壌に広がることを知っていた。| AFP / TEPCO

そして東電が嘘をついていたとしたら、どうだろうか。

続きを読む

46423022920b573c9b77ff531ada928fインタビューに答える東電の広瀬社長(28日、東京都千代田区で)=鷹見安浩撮影
 
 東京電力の広瀬直己社長は、柏崎刈羽原子力発電所6、7号機(新潟県)の安全審査を申請したことで金融機関が融資できる環境が整い、電気料金を大幅に値上げする必要性は薄れた、との見方を読売新聞のインタビューで語った。

続きを読む

東京電力福島第一原発の汚染水問題をめぐり、27日に開かれた衆院経済産業委員会の閉会中審査。待ったなしの問題に国と東電がどう解決していくのか、具体的な議論が期待されたが、答弁者は東電の広瀬直己(なおみ)社長だけということもあり、議論は深まらなかった。(加藤裕治、岸本拓也) 

続きを読む

既得権が支配する日本。
既得権の中核は米国。
米国は日本を戦利品と考えている。
日本は米国の支配下に置かれている。

続きを読む

3367fc69e035128439e79876222b36181 3・11から二年半。誰もが原発災害の再発を恐れています。なのに、なぜ…。私たちの不安と不信は、私たち自身の力で乗り越えるしかありません。

 東京・原宿。表参道の交差点に近いオフィスで、安全・安心研究センター長、東京女子大名誉教授の広瀬弘忠さんに、原発のリスクに関する最新の調査結果を聞きました。

続きを読む

このページのトップヘ