No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

2013年05月

連合に加盟する労働組合は、労働組合運動として、現在の連合のあり方が正しいのかどうかを再考するべきである。政治には権力をめぐる争奪戦、闘争の側面がある。
闘争を行う主体は既得権益と主権者である。

続きを読む

 作家の室井佑月氏は、近ごろの経済ニュースに疑問を感じるという。
*  *  *
 今年の春闘は政府による賃上げ要請で、一部の企業がボーナスアップ要求に満額回答したことが話題になった。

続きを読む

「平和主義という日本国憲法の理念を変えることは革命にあたる。だから変えることはできないんだ」。「先に手続きを変えようとするのはあべこべだ」。小沢一郎・生活の党代表は、インタビューで憲法改正に意欲を燃やす安倍首相をコテンパンにやっつけた。「次の総選挙で再び政権交代だ」。政界に新たな嵐を呼ぶか。

続きを読む

 生活困窮に陥った人たちの生活保護からの締め出しにつながる改悪案について、自民、民主、公明、みんなの4党が、申請の条件を厳しくする政府案の「修正」で合意し、今国会で成立させる動きを一気に加速させています。続きを読む

 あまりにも経済優先でモラルを欠いたダブルスタンダード(二重基準)ではないか。安倍晋三首相は、インドのシン首相との間で、原発輸出を可能にする原子力協定の早期妥結で合意した。

続きを読む

5
①「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」201305-27


ランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします!
  ⇓

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

続きを読む

5月29日、小沢一郎代表が次期参院選における千葉県選挙区での公認内定者発表のため­、千葉県庁において記者会見を行いました。生活の党は前衆議院議員の太田和美(おおたかずみ)氏の公認内定を決定しました。



ランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします!
  ⇓

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

このブログで原発のことを書くと、他の話題と較べて見に来てくれる数やランキングポイントを入れてくれる数が明らかに減少する。これを見ると、政治などに興味を持っている読者層ですら、原発関係には興味が薄いことを見せられがっかりする。
 続きを読む

 日本で初めて天気予報が出されたのは、一八八四年六月一日のこと。こんな内容だった。「全国一般風ノ向キハ定(さだま)リナシ天気ハ変リ易シ 但(ただ)シ雨天勝チ」。全国的に風向きはいろいろで、天気は移ろいやすい。ただ雨がちではあろうと
 

続きを読む

 安倍晋三首相は来日中のインドのシン首相と原子力協定をめぐり交渉の再開で合意した。原発技術の輸出は福島第一原発事故の教訓より経済を優先している。しかも核不拡散の原則に反している。

続きを読む

このページのトップヘ