No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

原発関連ブログ 最新記事!

2011071799085427一部の鉄骨を残し、崩れた福島第一原発3号機の原子炉建屋
=12日午前、福島県大熊町で(代表撮影)

 政府は十二日、東京電力福島第一原発の敷地内を、三月の事故発生後初めて報道陣に公開した。

続きを読む

 東京電力福島第1原発事故による除染対策で、県は来年1月から、生活圏の除染に取り組む町内会など県内各地域の自治組織ごとに「除染推進リーダー」を養成し、着実に作業を実施するための技術指導に乗り出す方針を固めた。


続きを読む

 原子力発電所の周辺で、平時から避難や屋内退避の準備をしておく地域が大幅に広がる。原子力安全委員会が、現行の「原発から半径8~10キロ圏」を「半径30キロ圏」に広げる案を公表した。

 福島第1原発事故で、広範囲の住民が慌ただしく避難などを強いられた状況を考えれば、拡大は当然だ。新たに対策をとる自治体が一挙に増えるが、これを機に電力会社と自治体が結ぶ「安全協定」のあり方も議論すべきだ。

続きを読む

 事故を起こした東京電力福島第一原子力発電所をどう解体するか。この廃炉について、政府の原子力委員会が初の報告書をまとめた。

 事故の完全な収束と、それに続く廃炉作業の着実な進展は、原発の信頼回復に欠かせない。

 報告書は、廃炉への手順と様々な課題を提示している。政府と東電は、年内を目途に詳しい工程表を策定し、直ちに廃炉作業の準備に入る方針だ。確実な遂行を目指してもらいたい。

続きを読む

2011年11月10日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。

テーマ
・工程表の「中長期的」という言葉について
・海側に1枚しか作られないことになった遮水壁について
・原発事故のコスト 1KWHあたり0.06円から1.6円
・『長期帰宅困難地域』について
・除染 除染っていう言葉について
 


クリックをお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
人気ブログランキングへ


【原発】事故後初 福島第一原発敷地内を公開(11/12 17:30)
 

 福島第一原発の事故から8カ月がたち、12日に初めて内部がメディアに公開されました。報道陣を乗せたバスは、正門から入って敷地内を走り、4号機の横を抜けて1号機までの建屋の海側を通りました。そして、最後に作業の司令塔である免震重要棟に入りました。この場所で、吉田昌郎所長は「死ぬだろうと思うことが数度あった」と語りました。

小沢一郎氏会見での「諍い」に関する読売新聞の記事に反論する
DIAMOND online
週刊・上杉隆 【第198回】 2011年10月27日

 この日、読売の恒次記者以外は全員そうやってルールを守っていた。それは会見開始前にペーパーを配布し、司会者からも口頭で繰り返し説明した上で了承を得た上で、会見に参加したからだ。

記者に対する批判を
「同じ文言のメールが多数」と書く意図は?


続きを読む

このページのトップヘ