No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

原発関連ブログ 最新記事!

10月17日(月)あさイチ:NHK

福島第一原発事故から7か月たった今でも消えないのが、食への不安。子供を持つ母親を中心に、食への不信感が根強く残っています。そこで「あさイチ」では、「日本列島食卓まるごと調査」と題し、大規模な全国調査に乗り出しました。

全国各地のご家庭にご協力いただき、一週間のあいだ食卓に上った食材を、まるごと放射線の検査にかけ細かく分析してみました。すると明らかになった、常識を覆す驚きの数値とは・・・?
続きを読む

“自主測定” “自主除染”その背景

日テレ系「真相報道 バンキシャ!」より。
放射能汚染の問題が思わぬ場所でも起きている。東京世田谷区で検出された高い放射線は原発事故が原因ではないことが判明した。

一方で大田区や北区などのごく狭い場所で高い放射線量が検出されている。身近に存在するこうした局地的な高放射線量の場所はどうしてできるのか。

そして今、住民たちの間では独自に線量計ではかる動きが出ている。一方で福島では、行政が動いてくれないと自主的に除染する動きが出ている。

20111016 “自主測定” “自主除染”その背景 


クリックをお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
人気ブログランキングへ


報道ステーションSUNDAYより。政府の発表は信用できないと、放射能の影響に不安を募らせている母親たちが頼っているのは異国の地でかかれたブログだった。

昨日、都内で開かれた講演会に母親たちが押し寄せた。ベラルーシから来日したバベンコ氏はチェルノブイリ原発事故以降、20年以上にわたって放射線防護に取り組んできた。彼の経験した放射線から子どもを守る方法が日本のブログで紹介され、一躍カリスマ的な存在になった。

20111016 政府は信じられない 母親たちのカリス... 


【関連記事】
 10/13 日本の食品基準は甘すぎ ベラルーシ専門家が批判

クリックをお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
人気ブログランキングへ

2011年10月17日、小出裕章氏が文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に録音で出演しました。吉田照美氏のインタビューです。現在の福島第一原発事故の状況について説明しています。
 

九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)のやらせメール問題で、佐賀県の古川康知事の発言が発端になったと認定した九電第三者委員会元委員長の郷原信郎弁護士は、

17日、同県議会原子力安全対策等特別委員会で、第三者委発足前日に古川知事と面談した際、引責辞任を促したことを明らかにした。 
続きを読む


 大阪では、福島の業者が納めた資材がアブナイからと、橋が架けれんようになっとると聞く。同じ関西の京都の五山送り火では、セシウムがちょこっと出たというだけで、岩手の松が突っ返された。

愛知では東日本大震災復興と銘打った花火大会で被災地の福島の業者が作った花火を、放射能まき散らす気か、とネジ込まれ、大輪の花を咲かすことができんかったのである。あまつさえ東京都が岩手のガレキ受け入れるのさえ反対した。

続きを読む

 スポーツ選手個人が起こした不祥事の責任をチームはどこまで負うべきなのか。

 所属選手が試合中に東日本大震災の被災地を冒とくする発言をした責任をとって、社会人ラグビーの横河武蔵野が来月13日までの1カ月間、ラグビー部の活動を自粛することを決めた。予定されていたリーグ戦4試合を辞退するほか、自粛期間中、部員は週末に被災地に出かけ、ボランティア活動を行う。
 
続きを読む

このページのトップヘ