No Nukes 原発ゼロ

福島原発事故を契機に「原発」及び「気になるニュース」をキーワードとした情報収集を始めました。私のスクラップブックです。(by iwane)

原発関連ブログ 最新記事!

「想定東海地震に重点を置き、他地域の地震を軽視した結果、福島原発事故を回避する機会を逸した」などとするロバート・ゲラー東京大教授(地震学)らの論文が19日、米原子力専門誌の電子版に掲載された。
続きを読む

 原発が津波に襲われたとき、炉心損傷などの重大事故が起きる確率を数値で表すリスク評価の初めての手順書案を、日本原子力学会がまとめた。

これまで地震に対するリスク評価の手法はあったが、東京電力福島第一原発の事故を受けて、津波でも作ることにした。国や電力会社には、この手順に基づいて評価を実施し、実際の安全対策に役立ててもらいたいという。
続きを読む

 東京電力福島第1原子力発電所が地震と津波で全電源を喪失した後、2、3号機の炉心への注水やベント(排気)作業が適切に進んでいれば、炉心損傷に至る確率はそれぞれ約10%しかなかったことが、松岡猛・宇都宮大客員教授(システム工学)の解析で分かった。
続きを読む

 経済産業省原子力安全・保安院の深野弘行院長(54)が16日、毎日新聞の単独インタビューに応じ、東京電力が福島第1原発の「事故時運転操作手順書」などの大半を黒塗りで公開したことについて「なぜ開示しないのか疑問だ。東電の情報公開の姿勢に問題がある」と批判した。
続きを読む

「黒塗り」手順書と、値上げで再稼働圧力 「トーデン(東京電力)」という神経
(東京新聞「こちら特報部」9月17日)

「トーデン(東京電力)」という会社に常識は通じない。

福島原発事故を検証する国会の委員会に対し、黒塗りが大半の文書を提出した。節電感謝の会見に社長の姿はなかった。

電気料金の値上げも検討中だ。それも「原発再稼働まで」らしい。値上げ分を払うのが嫌なら、再稼働を認めろと言わんばかりだ。住民をどん底に落とし、環境を破壊しても、この強気。どういう神経なのだろうか。
 

続きを読む

このページのトップヘ